FC2ブログ

シェア

『前回』自分の物になったベッド。
当然きなこちゃんは今日もベッドに入ります。
が、
そこには先住者ユウが。。。

きなこちゃん 『そっち側を貸してあげてもいいですよ』
nkinakochan
ユウが寝ていた場所に当たり前のように入って行き、
当たり前のように寛ぎ始めたきなこちゃん。
すっかり小さくなっているユウ。

ユウは落ち着かない様子で、
何度もあくびを繰り返します。
kinakochan
きなこちゃん 『どうしたですか?』

我慢の限界。
ユウはそーっとベッドから出てきましたよ。

ユウ 『・・・』
kinakochan
気がついたら自分は追い出されていた事に、
納得いかない様子。

ユウがいなくなると、
きなこちゃんは外を眺めたり寝っ転がったりと、のびのびしていました。


マロンちゃん 『ユウくんのベッドは色んな匂いがするんだよね。』
maeronkun
そうそう。
色んな子がユウのベッドで寝るからね。

でも、一緒に寝ようとしたのは、
きなこちゃんが初めてですね。



いつもありがとうございます

下のマークを1回クリック

ご協力ありがとうございます
スポンサーサイト



コメント

No title

毎度毎度うちの息子・・・いや・・・娘が失礼致しました~
大豆も日々こんな状態で追いやられてますよ~
さすが鈴の音怪獣キナゴンr(^ω^*)))
また来月もよろしくお願いします。
ユウ君ごめんね~

きなこ母さん

ユウが一緒に寝れば良かったのに、
追い出されたなんて、失礼しました。
きなちゃんは一緒にベッドに入れば良いと思っただけなんですよね~。

いつも思いがけない行動をとるきなこちゃんに、
驚かされながらも楽しんでおります。

またお待ちしてます。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)