FC2ブログ

完結編

ミルキーちゃんが真剣に見ているもの。
m
それは、桜の花びらが舞う所です。
空から白い物がたくさん降って来て、
不思議だったのかもしれません。


ノアちゃんは今日、
お迎えに行くとトコトコと自分からキャリーケースに入ってくれました。
noachan
あの瞬間ってとても嬉しいです。


大豆ちゃんときなこちゃんがご来店。

きなこちゃんが爪切りをしてる時、
大豆ちゃんは心配そうに見てます。
大豆ちゃん
いつもだったら自分は爪切りだけだから安心してたかもしれないけど、
今日は大豆ちゃんがシャンプーとカットですよ。



さて、
ポッシュプーチのベッドは自分の物と考えている(?)きなこちゃんは今日どうしたでしょう。

もう暖かいのでベッドは無かったけど・・・
kinakochan
ブランケットはあったので、
ユウと一緒に寝ようと思いました。

そして予想通り、
ユウは逃げ出してしまったので、
仕方なく離れた所にタオルを敷いてやりました。
you
『ここなら・・・

と、思ったら甘かった。

すかさず きなこちゃんが走って来て
you
きなこちゃん 『どこいくですか?』
ユウは退散。

独り取り残されてしまった きなこちゃん。
きなこちゃん
広すぎるタオルが空しいですね。

ユウがブランケットへ戻れば、きなこちゃんもそちらへ。

ユウがタオルへ行けば、きなこちゃんもタオルへ。

これを数回見ました。

そして遂に・・・

kinakochan
一緒に寝る事が出来ました!


こっちでも!
きなこちゃん
ユウの心境は?
1、自分の寝床を取られてたまるか!と意地になった。
2、体力の限界。
3、ヤケになった。

皆さんはどう思いますか??

何はともあれ、
きなちゃんと一緒に眠る姿は、
とても可愛かったので良かったです。

きなちゃんとユウがドタバタ劇を繰り広げている間、
大豆ちゃんのカットは着々と進んでいました。

約一年ぶりのカットです。
大分伸びたからスッキリしちゃいましょー

大豆ちゃんのカット後。
daichan
早くも夏バージョンですね。



いつもありがとうございます

下のマークを1回クリック

応援ありがとうございます
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)