FC2ブログ

inオーストラリア part11

【part10】まではこちら


最終回


一年間のオーストラリア生活では沢山の人と出会いましたが、
特にボスであったジェフには大変お世話になりました。

彼は自分の事を『ボス』と呼ばれるのは嫌がりました。
そんなに偉そうな名前で呼ばないでと言うのです。

グルーミングショップとしては多い人数の従業員を雇っていましたが、
いつでも従業員を気遣い、
感謝の気持ちを表している店長で、
見習いたいと思える所が沢山ありました。

一週間の締めくくり、
土曜日の仕事が全部終わると、
ジェフはみんなに、
『今日はなににする?』と聞いて回り、
近くの酒屋さんでお酒を買ってきてくれ、
裏庭で乾杯しながら談笑すると言うのが決まりになっていました。

お疲れ様。今日もありがとう。

いつも彼はそう言ってくれました。


私が異国の地で長い間働く事が出来たのは、
やはり彼のお陰だと思います。
働くチャンスをくれた事から始まって、
毎日毎日楽しく過ごさせてくれた事、
全てにおいて感謝しています。


誕生日にはパーティを開いてくれました。
ジェフの故郷アルバニーに従業員皆で
一泊旅行に連れて行って貰った事もありました。

帰国が決まった時には、
サプライズでヘリコプターに乗せてくれたり、
オーストラリアを離れる日は空港まで見送りに来てくれました。


そして、
オーストラリアに残って、
このままここで一緒に働かないかとまで言ってくれました。

日本に帰りたい気持ちと、
ジェフのお店でずっと働いてオーストラリアに住みたい気持ちとで悩みました。

沢山考えた末、
私は帰国を決め、
一年間のオーストラリア生活に幕を閉じたのです。



必ず何かの役に立つと思って決めた外国での生活。
沢山の経験をして、
色々な事を学べた一年が、
今の私を支えているのかもしれません。

ポッシュプーチ・オーストラリア店に負けないくらい、
明るくて楽しいお店に。
ジェフの様な店長に。

これからの目標です。

空から見たパースシティ
〈ヘリコプターから見たパースの中心地〉




オーストラリア修行記のご愛読ありがとうございました。
ブログはこれからもまだまだ続きます

スポンサーサイト



コメント

最終回…

毎週楽しく読ませていただきましたv-238
お若いのに苦労された時期があるんだなぁと…。
でもそんな経験があるからこそ自分のお店を持つまでに至ったわけですよねv-91

また素敵なお話聞かせてくださいv-252

ネルヒメさん

ありがとうございます!!
今回のブログをきっかけに色々な思い出が蘇って来ました。
初心を忘れないように頑張っていきます。

またブログで紹介できたらと思いますので、
宜しくお願いしますe-68

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケネディ オーストラリア

入手困難!オーストラリアの老舗シープスキンブーツブランド「emu」リボン付きで2wayも可能♪【大特価★セール】【送料無料】emu Hipperエミュー ヒッパー ムートンブーツ商品価格:13,584円レビュー平均:4.72 inオーストラリア part11 ポッシュプーチダイアリー東京