FC2ブログ

わんちゃんは歯が命

飼い主がケアを怠った為に、今やユウの歯は数える程しか残っていません。
歯磨きユウ

今でこそ爪切り・シャンプーなどをすんなり受け入れるユウですが、
10年前はとにかく嫌がって咬んだり、大暴れしていました。

ですから歯磨きなんて大大大・大嫌い。
触る事も出来ませんでした。

歯磨きもしないまま過ごした結果、歯石が溜まり口臭が酷い状態になってしまい、
とうとう7年くらい前に、獣医さんで麻酔を掛けて歯石除去をしてもらわなくてはいけなくなりました。

そして、歯石が多くて気がつかなかったのですが、
歯も腐っていたらしく、歯を抜かなくてはいけなかったんです。

歯石除去の為に入院。
麻酔。
それだけでも心配なのに、
全てが終わって帰って来たユウは歯抜けのパピヨンになっていました。

その姿に落胆したのを今でも覚えてます。
歯がないだけでこんなに老いてしまうのかと思いまいした。

今まで放っておいた私が悪いのです。


私は学校でも犬の身体の事は色々勉強してきて、
歯石が溜まる事の害については、知っていたはずなのに・・・

(歯石が溜まる事は口の中だけの問題ではなく、
内臓への影響もあるのです!)


それからユウは辛うじて残った犬歯と臼歯を器用に使って、
食べ物を食べる事になったのですが、
これ以上歯を抜くような事はあってはいかん!と、
今では毎日せっせと歯磨きをしているわけです。

嫌がるうちはそっと歯ブラシを口元に持っていくのみ。
それから、歯に触るのみ。
それが出来たら歯ブラシを動かす。

こうやって時間を掛けて、今では毎朝歯磨きをする事を『仕方ない・・・』という顔で受け入れるようになりました。

歯磨きユウ2
もっと早くにやらなかった事を後悔しています。

皆さんはわんちゃんの健康の為に、
歯磨きして下さいね!!
ユウの様にならない事を祈ります。

もし、お家だと嫌がって出来ないという場合は、
幼児用歯ブラシ持参でご相談下さい。
お手伝い出来ればと思います。



ちなみにうちのユウですが、
小さい頃大嫌いだったお手入れが、なぜ今はちゃんと出来るのか・・・

ユウの嫌がる原因を私が理解してあげ、
出来るだけ負担の掛からない方法を見つけた事と、
それによってユウ自身が私を信頼するようになったからです。

これは私の永遠の課題でもありますが、
わんちゃん一頭一頭と向き合い、
各個体の性格や体質を考慮してグルーミングをする事。
私の事をわんちゃんが信頼してくれるようになる事。

これがポッシュプーチのモットーです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本日研修の為お休みしました。
火曜日からは通常営業致しますので、宜しくお願い致します。


いつもありがとうございます
ブログランキング参加中読んだら下のバナーを1回クリック
ご協力ありがとうございます

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)